30代からの再勉強日記(ビジネス系/IT系の一般論の理屈を考えてみる)

徐々に、新たなタスクを起こし任せる側になりました。将来検討のためにも、一般論やセオリーを勉強・考察し外部へ共有する事で学びを深めたいと思います。皆さんにも役立つ所があれば幸いです。※最近ミッション変更となり、更新頻度落が落ちます。

【ロボット】ロボット導入に辺り考えるべきポイント(経産省関連)

 人手不足が騒がれるこの世の中で、従来の生産量を維持するためにわかりやすい代替手段としてロボット導入は検討されると思います。

 では具体的に、ロボットがどのようなシーンに使えてメリットがあるのかをわかりやすくまとまってないか調べてみると、このような情報が経産省関連の組織からでていましましたので紹介しておきます。

 下記のリンク先のPDF資料を見て、ポイントになる所は↓の表になるかと思います。

作業棚卸をしつつ、ロボットがフィットしそうならばロボットいれるという判断になるんでしょうね。

(※公開情報につき、そのまま引用してます)

f:id:study-on:20220101164757p:plain

https://www.kansai.meti.go.jp/3jisedai/29_guidebook/guidebook.pdf

より引用

 

www.kansai.meti.go.jp

【ネタ】想定外をなくす発想法(HAZOP)

 想定できてなかったはよく聞き言葉だと思います・・・ゼロにするのは無茶だと思いますが、少しでも減らすために何かないかと探してみると、HAZOPが見つかりました。

 化学プラント、発電所などのインフラの危険シナリオ分析するためのフレームワークみたいですね。

 7つの単語が基本として考えられていて、それから起こりえる事象を検討していくアプローチみたいですね。

www.mec-value.com

 

ja.wikipedia.org

https://www.irric.co.jp/pdf/risk_info/disaster/47.pdf

【IT】データセンター業界レポート

 データセンターはこれからも伸びる市場と言われてます。そのデータセンターの概要から今後の国内での需要など、無料で読める事ができるので時間あるときに目を通しておくとよいかもしれませんね、

https://www.dbj.jp/upload/investigate/docs/3f613b233aa36faadfa0eb987d3a4cf5_1.pdf

 

 

・気になった所(立地の条件)

 なんとなくそうだろうなと思われてた所をうまくまとめてくれていて頭の整理がつきました。

f:id:study-on:20211227145234p:plain

 

【IT】UI検討時に考えるべき5つの状態

 サービス・商品開発を進める上で、UIは非常に大切です。そのUIを検討する上でどのような考え方で進めると手戻りが起こりにくいのか、調べてみると下記の情報を見付けました。

 大きく5つの画面状態があることを念頭にいれて、その画面状態毎の設計をするべしというアプローチですね。詳しくは下記サイトをご参照ください。

note.com

【IT】CVSSについて

年末に脆弱性について大きなニュースがありましたね。

その際にCVSSが10.0というスコアだと言われてましたが、そもそもCVSSとか、10.0という点数は何なのか改めて調べてみました。

www.ipa.go.jp

 

CVSSとは、共通脆弱性評価システムと呼ばれ、情報システムの脆弱性に対するオープンで汎用的な評価手法、および指標を指します。CVSSの登場までは、脆弱性および緊急性の表現がベンダごとに異なっていましたが、標準化された指標が使われるようになりました

 

CVSSは、1.0-10.0の数値指標で緊急度を判定します。7.0以上が危険とされ、当該脆弱性を突いた攻撃プログラム(いわゆるPoCやExploit)が世に出回っている状況、もしくはすでに他社において被害が発生しているような状況を意味し、被害を防ぐためには迅速な対応が必要になります。

 

 

www.nri-secure.co.jp