30代からの再勉強日記(ビジネス系/IT系の一般論の理屈を考えてみる)

徐々に、新たなタスクを起こし任せる側になりました。将来検討のためにも、一般論やセオリーを勉強・考察し外部へ共有する事で学びを深めたいと思います。皆さんにも役立つ所があれば幸いです。

書評

【書評と経営戦略】 起業家が知らないとヤバい 契約書の読み方(違約金の回収しやすい条項例まである)

法人だろうが個人だろうか、契約は非常に大事です。システム開発においても、物品購入契約・請負契約・委託契約・NDA契約・人材派遣契約などなど、会社に勤めている方ならいろいろ経験されていると思います。 その契約について改めて年下の子に説明する時に…

【書評と感想】 となりのヘルベチカ マンガでわかる欧文フォントの世界(資料作成にむけてフォントの考えをまとめてみる) 

ドキュメントや資料を作成する上で、そもそもどのフォントを使うべきなのか気になり、フォントについての本を今回読んでみました。また、あわせて、資料作成にはどのフォントを使用すべきか調べてみました。 結論はフォントは一長一短あるので、使用する目的…

【書評とマネジメント】 人材育成の教科書 悩みを抱えるすべての管理者のために

学校だろうが企業だからが政府機関だろうが、誰もが人材育成が大事だと認識しているかと思いますが、いざその育成方法には優れていると評価される会社は少ないですよね。1社しか経験がないので私も横柄な事はとてもいえませんが、一般論として現場の実態をあ…

【書評とマネジメント】 はじめての著作権法(契約時に著作権に気を付けよう)

何か契約を行う時に法務部にかなりの部分お任せして契約書の案を作成し、調整に動きます。部門の役割分担のため依頼する事に批判はないですが、あまりに頼りきりなのも問題かなと思い、気にしておりました。 全てを勉強するには時間もかかるので、一旦ユーザ…

【経営戦略と書評】 ビジネスをするために、最低限知っておくべき法律(理系のための法律入門 BLUE BACKS)

「法の不治はこれを許さず」、知らないで済まされず、痛い目を見てしまう世の中です。とはいえ、非常に膨大かつ内容も多岐にわたる法律を勉強する事は困難であり、ビジネスを行う上で、最低限知っておくべき法律を効率的に勉強できないかなと思った時に標題…

【書評:マネジメント】 管理職心得イラスト版

元々、人に伝えるために再勉強を始めていた趣旨に立ち戻り、標題の本について読んでみました。 ■書評 一つ一つに具体的にやるべき事と必要性とわかりやすいイラストが記載されており非常に読みやすいです。基本的に、ページの右側に文字、左側にイラストが記…

【感想:物流勉強】 小倉 昌男 経営学

かつて採算があわないと言われ敬遠されていた個人への宅配便を作り上げたヤマト運輸、その中核を担った方の著書になります。どのように会社を変え、また新たなサービス検討し展開できたのか、勉強したいと思い読みました。 ■備忘メモ ●二次産業と三次産業の…

【書評と感想】 任せる技術 わかっているようでわかっていないチームリーダの基本

人に任せる側になるにあたって、そもそもどう任せるかを考えないと、意味がないと思い、まずは書籍を読んで考えてみました。 ■書評 0章~7章まで計8章で構成され、総計32の要素が紹介されております。著者は、一度任させすぎて潰れた経験もあるようで、人を…

【書評:ビジネス本】 ハイパワー・マーケティングを読んで得た知見

商品やサービス販売にむけて、市場や消費者を分析するマーケティングは大事な戦略です。徹底して自社の目指す強みは何か、ユーザが何を求めているのか、考えていく事が重要だと述べられております。 この本は、細かい〇〇手法を紹介する教科書ではないので、…

【業界勉強:物流】 知識ゼロからわかる物流の基本と追加めも

通信環境が整備されてきた現代でも、実際に品物を届ける物流は大事です。そこで、日常生活や企業活動に必須となる物流について標題勉強しました。 ■物流の概要 物流は主に下記の6つの機能で構成され、品物を消費者まで届けられる。 ①輸配送:目的地まで運ぶ…

【感想:ビジネス書】 BCGの特訓 成長し続ける人材を生む徒弟制

一概には言えないものの、やはり戦略コンサルタントはビジネスに必要な各スキルが高いイメージがあり、そこを学びたいと思い読んでみました。特定のスキルを身に着ける事が大事ではなく、成長し続けるマインドが大事なのだと釘を刺されました・・・ しかし、…

【感想:ビジネス書】 異業種に学ぶビジネスモデル

新しいビジネスモデルを考える・・・私もそうですが多くの方が悩まれる問題かと思います。実例を見つつ、アイデアだしの参考にこの本はよいかと思います。 ■備忘メモ ●顧客が「●●」をしなくてよい仕組みを考える。 例 ・大工に「整備済」の工具一式を送付す…

【感想:ビジネス本】 生産性 マッキンゼーが組織と人材に求め続けるもの

おそらく、ビジネス本を読まれてる方なら意識している事が多く書かれており復習にはいいかなと思います。 ただ、会議における先伸ばしや遅延を防ぐ考えは非常に刺さりました。 似たようなケースが割とよくあったからためです。改めてたいと思います。 ■備忘…

【感想:ビジネス書】 なぜ、あの会社は儲かるのか?

この本のありがたい所は章毎に、「説明」と「数字を深読みしたい人」と読み手が欲しい情報に応じて分けて記載してくれている所ですね。ざっくりと、アイデアの出し方やポイントを把握したい人は、「説明」部分だけを読めば要点を掴めると思います。 ※「説明…

【感想:ビジネス書】わかったつもり 読解力がつかない本当の理由

ご覧いただきありがとうございます。この本は文章を読んだ際につかみ切れなかった事があった時に、つい購入して読んだ記憶があります。かつてのメモと今一度読み直すと再度学びがあったので改めてメモとして残しておきます。 ■備忘メモ 日本語であるため、単…

【感想:ビジネス書】アマゾン・ドット・コムの光と影

ご覧いただきありがとうございます。本書は2005年と大分古い本であり、今のアマゾンを知るには適していません。 ただし、実際にアルバイトとして潜入しての倉庫作業経験から意見は引き付けられるものがあり、メモとして残しておきます。 ■備忘メモ 徹底した…

【感想:ビジネス書】 「A4一枚」仕事術

ご覧いただきありがとうございます。 本書は、会社の各種業務を効率的に遂行できるように、著者が独自に用意したA4一枚のフォーマットを使うことで解決に役立つのではと提案してくれます。 ■備忘メモ ●アイデア悩んだ時の発想チェックシート(P91) ・他分野か…

【感想:ビジネス書】 良いウェブサービスを支える「利用規約」の作り方の備忘メモ

利用規約が何故必要で、どのように記載すべきか、理解できました。 実際に使用する際に辞書として使える本になるかなと思います。雛型と記載すべき理由が具体例としてのってますので、非常に勉強になりました。

【感想:ビジネス書】 問題解決とプロフェッショナル「思考と技術」の備忘メモ

ご覧いただきありがとうございます。 本記事は、標題にある【問題解決とプロフェッショナル「思考と技術」】を読んだ感想について述べてます。 ■備忘メモ ●数値は表やチャートで表記するクセを持つべき。それを見た全員が、一目で状況判断できるため。 →補足…